「ヨーロッパ編」執筆スタート!!

地中海の旅を思い出しています

 

今年の5月7日に出版した「おきらく夫婦のサラッと世界一周 ピースボートで巡るアジア編」が予想以上に好評だったことに元気を頂き、続いてヨーロッパ編を書き始めました。

ヨーロッパ編とはいえ、船旅なので実際は地中海編といってもよい内容です。旅の印象も、アジアの湿気を帯びた暑さや土の混じった埃っぽさ、ココナッツオイルとスパイスがごちゃ混ぜになった匂いとは全く異なり、青い空と海、白い建物や古い石畳、オリーブオイルとハーブの香りなど、一気に小じゃれた雰囲気に変わります。

 

地中海で私たちのボートが立ち寄った港は、次の8カ所です。

①    ミコノス(ギリシャ)

②    ピレウス(ギリシャ)

③    バーリ(イタリア)

④    ドブロブニク(クロアチア)

⑤    コトル(モンテネグロ)

⑥    モトリル(スペイン)

⑦    ジブラルタル(イギリス領)

⑧    カサブランカ(モロッコ)

 

横浜出航から1カ月を過ぎた頃のヨーロッパでの旅は、見どころいっぱいの観光三昧の毎日でした。船での生活に慣れ、乗客仲間にも慣れてきて、旅にも余裕が出てきた頃です。色々な気づきやアクシデントを通して感じたことを書いていきます。このブログには、「さわり」の部分をチョッとだけ紹介していきます。